保険適用訪問マッサージ
医療保険取り扱い 在宅ケアマッサージのご案内
訪問マッサージ リハビリ 機能回復 歩行

訪問マッサージは、寝たきりになることの防止を目的に、通院が困難な方のご自宅にマッサージ師が伺って、症状に合わせて硬くなった関節や、痛みや麻痺のある筋肉に対してマッサージや関節のリハビリ運動療法を行います。

訪問マッサージを受けるには医師の同意書が必要です。

治療内容
〇国家資格を持ったマッサージ師がご自宅や入居施設に伺い日常生活動作の改善・維 持を目的にリハビリ・マッサージを行います。
〇毎回、その日の体調や状態に合わせてマッサージを調節していきます。
〇1回の施術時間は15分〜20分くらいになります。

ケアマネージャー、施設管理者様へ
〇訪問マッサージは健康保険取扱いです。医療保険(国民健康保険、後期高齢者医療保 険等)対象のため介護保険と同時にご利用できます。
〇寝たきり状態の予防・改善、疼痛の緩和、褥瘡の予防、QOLの向上を目的として 医療マッサージ、必要な方には関節の可動域訓練を行います。
〇介護保険ではなく、医療保険を利用するためケアプラン作成に影響しません。
〇訪問リハビリを受けている方もご利用できます。

訪問可能な範囲は中央区、千代田区、墨田区、江東区、文京区、港区、品川区となります。
上記の区以外の方はお問い合わせください

保険適用訪問マッサージ
医師によってマッサージの必要があると診断された方を対象に

〇脳血管障害の後遺症による、麻痺・関節の拘縮・痛みのある方
〇怪我や加齢により歩行困難等のある方
〇骨折や外傷の後遺症で、関節や筋肉に痛み・動かしずらさのある方
〇病気などで寝たきりや寝たきりに近い状態の方
〇医師がマッサージを必要であると認められた方
〇筋肉が弱くなている、関節が硬くなっている方 など

関節リウマチ、手術後の後遺症、脳卒中の後遺症、脳硬塞の後遺症、変形性関節症、変形性膝関節症、変形性股関節症、パーキンソン病、腰椎圧迫骨折、 筋萎縮、関節拘縮 など

保険適用訪問マッサージ 訪問マッサージご利用の手続き
@ 友貴堂鍼灸マッサージお問い合わせ下さい。
A 担当者がご自宅に訪問し、訪問マッサージの詳しい説明をして同意書をお渡しいたします。
B かかりつけ医から同意書を交付して頂きます。
C 訪問マッサージの開始となります。

健康保険の自己負担分で治療が受けられます。

一回の施術料は後期高齢者医療保険で1割利負担の場合、健康保険ですと3割負担、一回の施術料金が約300円〜600円となります。

施術する部位数、治療院からご自宅までの距離によって異なります。

料金には施術料と交通費が含まれています。

マッサージの効果
〇マッサージは血液・リンパの流れをよくして、新陳代謝を高めます。
〇マッサージによって硬くなった筋肉、関節をほぐし体を動かしやすくします。
〇うっ血(鬱血)、水腫、脳卒中の後遺症、関節の拘縮、体力回復等にに効果します。

鍼灸治療も 対象となる疾患(下記の6疾患)であることと、医師の同意書があれば健康保険適応の対象になります。

@腰痛
腰の痛み、重だるさ、下肢への関連痛等です。
A五十肩
肩の関節の痛み、腕が上がらない、等。
B頚椎捻挫後遺症
むち打ち症の後遺症です。
C頚肩腕症候群
頚、肩、腕の痛み、こり感、しびれ感、重だるさなどです。
Dリウマチ
リウマチと診断されたもの。手・足などの関節が腫れての痛み
E神経痛
身体のあらゆる場所の慢性的疼痛に適用され得ます。

なお鍼灸保険治療は、他の医療機関との同一病名での併用治療(薬剤を含む)はできません。


 

プライバシーポリシー | リンク